ドイツ・フランクフルト市立オペラ・オーケストラ第一首席コントラバス奏者。

東京芸術大学、ベルリン国立音大卒業。

フランクフルト市立オペラ・オーケストラ以外に、小編成アンサンブル "リチェルカルドス" でヴィラ・ダ・ガンバ、ヴィオローネを演奏、バロック、ルネサンス音楽の演奏会にも力を注いでいる。

室内楽、教会音楽など幅広く演奏活動を行う傍ら、ダルムシュタット音楽アカデミーほかで教鞭を執り、後進の音楽家の育成にも携わる。

効率よく美しい音を生み出す演奏方法 「野田メトーデ」 を提唱、その奏法を広く紹介するための公開セミナーを随時開催。

四季を問わず、余暇の大部分を自転車に乗って過ごす。子供時代からの趣味は鉄道模型。